2月 04

GitBucketを3.11にしたらエラーが出た

GitBucketを1.xの頃から使い続けているけど初めてアップデートでコケた。
3.3から3.11に一気にアップデートしたらTomcatの404が出てきてアクセスできなくなった。
環境は以前導入記事書いた時のままなので次の通り

  • OS:Cent OS 6.5
  • Java:java-1.7.0-openjdk
  • サーブレットコンテナ:Tomcat7

最初、3.10のリリースページに書いてるようにDBがおかしくなったと思ってマイグレーションツール使ってみたけど変わらなかった。と言うかDBがおかしくなったので元に戻した。
(元へ戻し方はDBデータの入っているディレクトリからdata.h2.db.1.4.180とdata.trace.db.1.4.180のバージョン番号を外してdata.mv.dbを削除)
とりあえずwarファイルを3.3まで戻してみた(ファイル作成日時の影響で自動更新はされないので一旦webappsディレクトリからgitbucketディレクトリを削除すること)
とりあえず復旧することができた。
次に3.10までアップデートしてみたら問題なく更新できた。しかし再び3.11を適用するとおかしくなった。
また3.10まで戻してGitHubのissueを見ていたところ下記の情報を発見
could not start version 3.11 #1094
どうやらJava8出ないといけない模様(Scalatraバージョンアップの影響かなぁ)
とりあえずOpenJDKを1.8に変えてついでにyum updateをかけた。
Javaの更新はTomcatが依存しているので、先にJava8を入れてJava7を消さないといけない。
yumのアップデートまで一緒にやっちゃったからどっちが影響したかわからなくなったけどとりあえず3.11を再度適用したら問題なくトップページが表示され、ログインすることができた。
以上で問題対処終了
やっぱりこういう時はGitHub意外の自鯖で運用するのが怖いな

2月 01

Withings Activite Popレビュー

数か月前、AmazonのプライムセールでWithingsのアクティビティトラッカーActivite Popを購入して使い始めたのでレビューします。
Activite Popはフランスの健康機器メーカーWithingsが販売する腕時計型のアクティビティトラッカーです。


アクティビティトラッカーというのは歩数や睡眠時間など人の活動量を計測・管理してくれる機器です。
この類の機器はものによっては「スマートウォッチ」と書かれる場合もありますが個人的にはApple WatchやAndroid Wearなどの典型的なスマートウォッチとは分けて考えたほうがいいと思います。

もともと活動量計は古くからありPCと連携できるもの等もありましたが、ここ数年スマートホンが流行してから、またBluetooth関連の技術(BLE・BT Smart)が向上したことにより無線でスマホと連動しクラウドで管理できるものが増えています。
Withingsはその中でも精力的に開発している企業の一つで、活動量計だけでなく体重計なども販売しています。
スマホアプリにより様々な健康情報を一元管理できます。
«Withings Activite Popレビュー»の続きを読む

1月 22

つくると!に出展およびスタッフとして参加します

明日・明後日にかけて福岡で「つくると!」というイベントが開催されます。
つくると! だれでも参加できるものづくりの博覧祭つくると! だれでも参加できるものづくりの博覧祭

サブタイトルにあるように「だれでも参加できるものづくりの博覧祭」をテーマとしておりMakerFaireのようなイベントを目指しています。

今回私はスタッフ及び出展者として参加します。
このイベントが立ち上がったきっかけは去年山口で行われたYamaguchi Mini Maker Faire(YMMF)に出展していた福岡近辺の参加者たちが懇親会で集まっていた時に、「福岡でもこんなイベントやりたいよね」といった声があったことからいつの間にか立ち上がって開催する運びとなりました。
«つくると!に出展およびスタッフとして参加します»の続きを読む

1月 18

CHUWI Hi10開封&レビュー

以前記事に書いたようにCHUWI Hi10を注文して届いたのでレビューします。

概要

前も書いたけど、CHUWI Hi10は中国製の安価なWindows10搭載2in1PCです。
Tablet-Chuwi-Hi10

  • CPU : Intel Atom X5-Z8300 1.44GHz
  • MEM : DDR3L 4GB
  • ストレージ : eMMC 64GB
  • OS : Windows 10 64bit

この構成でドッキングできるキーボードが搭載されており、価格は私が購入した時点で$223でした。(クレジット引き落としで28,000円程度で引き落とされていました)
キーボードセットのほか本体のみは$180程度、BTキーボード都のセットは$220程度で出品されています。
値段的なことは前回も言いましたが、国内PCでも同じようなものはありますがメモリやストレージがワンランク低い上3万を超えるのでとてもお買い得です。


«CHUWI Hi10開封&レビュー»の続きを読む

1月 13

BenQ DLPプロジェクターMW526のレビュー

購入して一年以上すぎ、型落ちしてしまったけどBenQのDLPプロジェクターMW526のレビューをします。
今ではAmazonでは取り扱い終了しており、ほとんど同性能のTW526が販売されています。

スペックはほとんど同じで一体何が違うのかがわからない。
特徴は720p(HD)出力のできるDLPプロジェクターで3D対応です。
区分的にはデータプロジェクターなのでカラーホイールはRGBWで色再現性より明るさ重視です。(シネマプロジェクタはRGBRGBホイールが主流です)
«BenQ DLPプロジェクターMW526のレビュー»の続きを読む

1月 12

FUJIFILMのXプリントを注文してみた

このブログではまだレビューしていませんが、1年半前からFUJIFILMのX20というコンパクトカメラを使用しています。(レビューやろうとして時間取れずに機会を逃してしまった)
いわゆる高級コンデジと呼ばれるカテゴリーで5万ほどで購入しました。(ちょうどモデル末期で今現行のX30の出る直前でした)
IMG_20160102_161440
メインでCanon 40Dを使っていますが、バッテリーグリップに明るいレンズつけて重いのでスナップで使うのはもっぱらX20になりました。
富士フイルムのカメラはよく色がいいと言われている。事実Canonのピクチャースタイルにあたる昨日でフィルムシミュレーションというものがあり、プロビアやベルビアなどフィルムの名前が付いている。

さて、前置きはこのくらいにしておいて富士フイルムはXプリントというサービスをやっており、これは富士フイルム製カメラのXシリーズで撮影された写真のみが使うことのできるものです。
特徴としては通常自動補正されるところをXプリントマイスターと呼ばれる人が一枚一枚手作業でXシリーズらしい写真に仕上げてプリントしてくれるところです。
またクリスタルプリント仕上げも可能なのでとても美しいプリントになります。
«FUJIFILMのXプリントを注文してみた»の続きを読む

1月 11

brBrbrプラグインの使用をやめた

WordPressを立ち上げた時から入れてた定番プラグインのbrBrbrの使用をやめることにした。
最初開設しときは何もわからずに、とりあえずよく聞くプラグインを片っ端から入れていた。
日本語で記事を書くならbrBrbrいるかなと思い導入していたが、あまりメリットを感じなかった。
試しにプラグイン無効にしてみたが深刻な表示崩れはなさそうなのでそのまま削除
pタグで囲われるとかの問題もあったし
その他も色々プラグインを試して放置しているものあるから整理するか

1月 08

Serversman@VPSのディスクスピードを計測

今までこのブログを設置しているServersMan@VPSのdisk io速度、遅いなぁと思いつつも計測したことなかったのでやってみた。
方法は下記の記事の通り
ディスクの書き込み速度を調べる
«Serversman@VPSのディスクスピードを計測»の続きを読む

1月 07

ヨドバシカメラ夢のお年玉箱2016結果発表

さて、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
例年通り今年もお年玉箱の結果発表を行いたいと思います。
先の報告通り今年は大混乱でした。
ヨドバシの後、今回はビックカメラの予約もしようと思ってたのですが、そちらも鯖落ちのためまともに予約することができませんでした。
大晦日からビックカメラに並ぼうかなとも考えましたが、天神店に行くと16時頃から並び始めている人がいたので諦めました。
ということで今回も例年通りヨドバシのみです。
予約報告で書いたとおり今回注文したのは下記のとおりです。

  • バラエティ家電の夢
  • ハイレゾオーディオの夢
  • Androidタブレットの夢

IMG_20160101_092018
«ヨドバシカメラ夢のお年玉箱2016結果発表»の続きを読む

1月 06

Google Analytics Popular PostsのGAPI3.0対応

このブログで人気記事をランキングして上位5位を表示するのにGoogle Analytics Popular Postsというプラグインを使用しているんだけど最近使えなくなっていたから手動で修正した。
このWordpressプラグインは最近更新されていないみたいでオリジナルのリポジトリもないのでとりあえず最低限動くところまで備忘録として載せておく。
本来は作者に連絡するなりプルリク送るなりしたかったんだけど、プラグインに書いてるサイトのドメイン有効期限が切れていてどうしようもないので……
ライセンスの確認などが取れたらGitHubにでも対応版を載せたい。
«Google Analytics Popular PostsのGAPI3.0対応»の続きを読む

古い記事へ «

» 新しい記事へ